巨木の里 武雄と九州の尾瀬樫原湿原 20万本のつつじ 御船山楽園



巨木の里 武雄と九州の尾瀬樫原湿原 20万本のつつじ 御船山楽園

地域山域 九州・沖縄
レベル ゆらり
担当ガイド 馬場 康法
出発日 2019年04月23日(火)
催行状況 募集中
旅行日数 2泊3日
旅行代金 128,000
出発場所 JR利用
募集定員 15名 最少催行 7名

食事 朝2 昼2 夕2
宿泊 ①セントラルホテル武雄 ②唐津シーサイドホテル
行程 ①新大阪駅(8:30予定)-<新幹線・特急>-武雄温泉駅=御船山楽園=武雄温泉(泊)②武雄温泉=武雄の巨木巡り=(昼食)=樫原湿原=唐津(泊) ③唐津=呼子の朝市=(昼食)=唐津城=博多駅-<新幹線>-新大阪駅(18:30予定) コースデータ:①②③2時間程度の散策
備考

 

御船山の山裾に20万本もの久留米つつじや霧島つつじが咲き誇り、訪れる人々を魅了する御船山楽園。夜のライトアップも楽しみます。さらに佐賀県随一の巨木の里、武雄へ。こちらには県下1~3番までの巨木があり、中には樹齢三千年以上と言われる物も。他にも九州の尾瀬と呼ばれる樫原湿原でミツガシワの群生を楽しみ、唐津では呼子のイカも御賞味下さい。魅力たっぷりの春の九州へご一緒しませんか。

おすすめツアー

コメントは受け付けていません。

もどる

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索

フリーワード検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ