レブンアツモリソウ咲く花の浮島 礼文島・利尻島で花散歩



レブンアツモリソウ咲く花の浮島 礼文島・利尻島で花散歩

地域山域 北海道
レベル ゆらり
担当ガイド 現地ガイド
出発日 2020年05月19日(火)
催行状況 募集中
旅行日数 3泊4日
旅行代金 198,000
出発場所 航空機利用
募集定員 15名 最少催行 7名

食事 朝3 昼3 夕3
宿泊 ①②ネイチャーインはな心 ③田中家ひなげし館
行程 ①伊丹空港(8:15予定)→新千歳空港→稚内空港=稚内港~礼文島香深(泊)②香深=礼文島北エリア(岬めぐり+アツモリ群生地コース散策)=香深(泊)③香深=礼文島南エリア(桃岩展望台コース散策)=香深港~利尻島鴛泊港=利尻島島内周遊=鴛泊(泊)④鴛泊=鴛泊港~稚内港=稚内空港→新千歳空港→羽田空港→伊丹空港(18:10予定)
備考

 

厳しい山に登らなくても希少価値の高い数多くの高山植物が見られる島、礼文島と利尻島をガイドとともにゆっくり花散歩。もちろんお宿の島の海の幸にもご期待下さい。島へは車ごと乗船して移動しますので荷物も車(バス又はタクシー)に預ける事ができ、身軽で楽々とハイキングがお楽しみ頂けます。

ガイド 鳥羽晃一

私がはじめて礼文島を訪れたのは20年近く前だったと思います。何より印象的だったのはアルプス等では主稜線でしか見られない様なお花が登山口の駐車場脇にさり気なく咲いている事でした。お散歩コースで高山植物が楽しめる素晴らしい島、礼文島と利尻島をとても穏やかで優しいガイドの鳥羽さんがゆっくりと案内してくれます。               添乗員 堀祐希

おすすめツアー

コメントは受け付けていません。

もどる

           

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索

フリーワード検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ