まさかの双六小屋連泊 隠れた名峰 双六岳・三俣蓮華岳



まさかの双六小屋連泊 隠れた名峰 双六岳・三俣蓮華岳

地域山域 中部
レベル 登山>レベル3+
担当ガイド 武村 美一
出発日 2020年08月27日(木)
催行状況 残席あとわずか
旅行日数 4泊5日
旅行代金 168,000
出発場所 三宮・大阪発
募集定員 10名 最少催行 6名

食事 朝4 昼0 夕4
宿泊 ①わさび平小屋 ②③双六小屋 ④しるふれい
行程 ①三宮(7:20)=大阪(8:10)=新穂高温泉…わさび平(泊) ②わさび平…鏡池…弓折岳(2,588m)…双六小屋(泊) ③双六小屋…双六岳(2,860m)…三俣蓮華岳(2,841m)…双六小屋(泊) ④双六小屋…鏡池…新穂高=沢渡温泉(泊) ⑤沢渡温泉=各地(16:00予定)
備考

 

日本百名山にこだわらない山好きの方へ

北アルプスの企画をする時「日本百名山に選定された山を入れなければ…」とついつい考えてしまう為、いつも似たような行程ばかり思いつきます。今回はちょっと考え方を変え「百名山にこだわらず、北アルプスで行きたいところ、ゆっくりしたい場所は?」と的を絞って考えてみました。そこで思いついたのは、いつも百名山系ツアーでは足早に通過してしまう双六周辺。静かで展望最高の広い尾根、歩きやすい登山道、そして快適な山小屋。どこをとっても素晴らしい山域なので、百名山にはこだわらないという山好きの方にゆっくり楽しんでもらいたいと考えて企画しました。

通常24名前後の定員となる小型バスを10名募集で1人2席利用。山小屋は今回2~4名の個室で予約、最終日の宿泊は2名1室利用。可能な限り密を避けたプランです。

『双六小屋連泊 双六岳・三俣蓮華岳』を含んだ過去のツアーブログはこちらをクリック

 

おすすめツアー

コメントは受け付けていません。

もどる

フリーワード検索

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ