高田と上田に泊り昼夜の桜見満喫 信州上田城と上越高田城の桜



高田と上田に泊り昼夜の桜見満喫 信州上田城と上越高田城の桜

地域山域 中部
レベル ゆらり
担当ガイド 馬場 康法
出発日 2019年04月09日(火)
催行状況 募集中
旅行日数 2泊3日
旅行代金 108,000
出発場所 JR利用
募集定員 15名 最少催行6名

食事 朝2 昼2 夕2
宿泊 ①高田ターミナルホテル(シングル利用)②ホテルサンルート上田(シングル利用)
行程 ①大阪駅(8:40予定)-<特急・新幹線›-上越妙高駅-高田駅=高田城(昼夜の桜見学)=高田市(泊)②高田市=上杉氏ゆかりの地めぐり=上越妙高駅-<新幹線>-上田駅=上田城(昼夜の桜見学)=上田市(泊)③上田市=真田氏ゆかりの地めぐり=上田駅-<特急・新幹線›-新大阪駅(18:00予定)
備考 ※ガイドが添乗員兼務 当社添乗員は同行しません

 

「日本三大夜桜」のひとつ、高田城の桜はお堀と櫓とのコンビネーションはまさに風光明媚。さらに信州上田城の千本桜は空を覆うほどにボリュームたっぷりのしだれ桜が咲き誇り、見る人を魅了します。この旅ではどちらの桜も昼夜両方の景色を楽しみます。もちろん上杉氏、真田氏のゆかりの地もガイドとともに散策しましょう。

おすすめツアー

コメントは受け付けていません。

もどる

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索

フリーワード検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ