白銀の穂高と槍を望む 残雪の蝶ヶ岳登頂



白銀の穂高と槍を望む 残雪の蝶ヶ岳登頂

地域山域 中部
レベル 登山>レベル4
担当ガイド 小林 孝二堀 祐希
出発日 2020年04月29日(水)
催行状況 募集中
旅行日数 3泊4日
旅行代金 145,000
出発場所 三宮・大阪発
募集定員 10名 最少催行 7名

食事 朝3 昼0 夕3
宿泊 ①徳沢ロッヂ ②蝶ヶ岳ヒュッテ  ③横尾山荘
行程 ①三宮(7:10)=大阪(8:00)=上高地…徳沢(泊)②徳沢…長塀尾根…蝶ヶ岳(泊)③蝶ヶ岳…槍見台…横尾(泊)④横尾…徳沢…上高地=(入湯)=各地(18:30予定)
備考 ※ヘルメット、ハーネス(レンタル有)、10本爪以上の前爪のあるアイゼン必要 ※ピッケル又はストック必要(雪用の大きなバケット付推奨)

 

たっぷりと雪を抱いた槍・穂高連峰を眺める蝶ヶ岳。山頂小屋に泊るのでゆっくりと景色をお楽しみ頂けます。初めて残雪期にトライするという方にもお勧めのプランです。

ガイド 小林孝二

 

 

コメントは受け付けていません。

もどる

           

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索

フリーワード検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ