世界遺産 屋久島 宮之浦岳から縄文杉縦走



世界遺産 屋久島 宮之浦岳から縄文杉縦走

地域山域 九州・沖縄
レベル 登山>レベル3+
担当ガイド 津森 豊渡邉 太郎
出発日 2020年10月11日(日)
催行状況 キャンセル待ち受付中
旅行日数 3泊4日
旅行代金 187,000
出発場所 航空機利用
募集定員 7名 最少催行 5名

食事 朝3 昼2 夕3
宿泊 ①③紫水館 ②新高塚小屋
行程 ①伊丹空港(10:30予定)→屋久島空港=(昼食)=安房(泊)②安房=淀川登山口…花之江河…宮之浦岳(1,935m)…新高塚小屋(泊)③新高塚小屋…縄文杉…ウィルソン株…トロッコ道…荒川登山口=安房(泊)④安房=<島内観光(昼食)>=屋久島空港→伊丹空港(16:40予定)
備考 ※自炊企画 寝袋要(レンタル可/無料)・装備分担約500g

 

屋久杉に愛とパワーをもらいに行こう! Wガイドで案内する宮之浦から縄文杉縦走

この山旅のお勧めポイント…

このコースは縦走に価値がある

縄文杉、宮之浦岳ともに日帰り山行がポピュラーですが、縦走すると1日の行程が短くなるというメリットだけで無く、登山者の往来が比較的少ない宮之浦岳と縄文杉の間の深い森を楽しんだり、人の少ない早朝の縄文杉を訪れたり、さらに皆さん泣きのはいる単調なトロッコ道も、緩やかな下りだけの片道歩きなので苦痛を感じません。

 下山時間も早く、心にゆとりをもって登山を楽しめます。

・限定7名様のとても贅沢な山旅

 2名以上のガイド、人数によってはさらに1名のボッカも同行します。

・山旅人のベテラン専任ガイドが添乗業務とガイドを兼務、さらに地元のガイドも同行でさらに安心快適。

・お宿は老舗の民宿旅館 紫水館。

 過去にご参加のお客様の中で「紫水館に泊りたいから、また屋久島に来ました」という方が続出するほど。古い建物ですがとても清潔で、地産地消のお料理とおもてなしが素晴らしい旅館です。

企画担当責任者から皆様へ

一生のうちに何度も訪れる場所ではありません

限定7名様の贅沢な山旅で、しっかり楽しみませんか?

宮之浦岳から縄文杉を縦走すると前半は山岳パノラマ、後半は神秘的な屋久杉原生林を楽しめます。シュラフと少しの共同装備を負担するだけで1日の行動時間は大幅に短縮、展望や原生林もゆっくりと楽しんで頂けます。朝日に輝く縄文杉をご覧頂けるのは山で泊る方の特権です。

企画担当責任者 堀祐希

屋久島にはもう何年通い続けた事か覚えていませんが、こちらのツアーは毎年必ずお集まり頂く本当にありがたいロングセラーコースです。参加されるお客様のほとんどは、以前山旅人の屋久島にご参加頂いた方から勧められてという方。この事は、本企画の完成度の高さの表れだと感じています。皆様のご期待以上に「参加して良かった」と言って頂けるように全力投球します。

添乗員 兼 ガイド 津森豊

 

  この山旅では屋久島在住のガイドも同行し、皆様を楽しく安全にサポートします。
地元屋久島在住で登山用品店も営む渡邉太郎さん、もしくは渡邉さんのお仲間がガイドとして同行します。どちらの皆さんも優しくて知識も豊富。毎回ご参加の皆様に大好評を頂いております。長丁場の縦走コースではありますが、とても穏やかな雰囲気で楽しく安全に登山をサポートされますのでご期待下さい。
本ツアーの新型コロナ感染症対策
・島の移動は貸切ジャンボタクシー利用
・宿は最大でも3名様1室利用
・山中泊のテントは2名1張を用意
 

 

屋久島ツアーの過去のブログはこちらからどうぞ

 

 

おすすめツアー

コメントは受け付けていません。

もどる

フリーワード検索

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ