八ヶ岳いで湯紀行 渋温泉から唐沢鉱泉



八ヶ岳いで湯紀行 渋温泉から唐沢鉱泉

地域山域 中部
レベル ゆらり
担当ガイド 豊田 嘉英
出発日 2019年09月17日(火)
催行状況 募集開始
旅行日数 2泊3日
旅行代金 88,000
出発場所 三宮・大阪・大津発
募集定員 15名 最少催行 7名

食事 朝2 昼0 夕2
宿泊 ①渋温泉辰野館 ②唐沢鉱泉
行程 ①三宮(7:10)=大阪(8:00)=大津(9:10)=渋温泉(泊)②渋温泉=渋の湯…パノラマ尾根分岐…苔むす森…唐沢鉱泉(泊)③唐沢鉱泉=八方台入口…八方台…八方台入口=各地(18:00予定)
備考

 

八ヶ岳いで湯探訪の旅
 
創業100年の渋辰野館。信玄の薬湯といわれる泉質と山女や山菜など山川の幸を楽しみます。2日目は渋温泉から苔むす森を楽しみながら時間をかけて山歩き。ゆっくりと唐沢鉱泉を目指します。標高1,870mに位置する山の一軒宿、人気の唐沢鉱泉には早めに到着し、温泉を満喫。温泉を主とした山歩きの旅です。

おすすめツアー

コメントは受け付けていません。

もどる

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索

フリーワード検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ