ブログ

キレンゲショウマ咲く 花の四国剣山と次郎笈

最近山に行っていない…そんな方にお勧めしたい夏の剣山!

1泊2日の行程でも、山の雰囲気をたっぷりと味わえる魅力ある山行
平家の馬場と呼ばれる草原大地の山頂をもつ女性的な山、四国剣山。山頂直下の剣山頂上ヒュッテに泊り、小屋のまわりから夕日や満点の星空、御来光を楽しみます。翌日は美しい第二峰、次郎笈(じろうぎゅう)へも足を伸ばし、山が混み合うお昼までには下山します。日帰りで往復登山を計画する方が多い山ですが、1泊2日で山をたっぷり楽しめる絶対オススメのプランです!

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

ガイド:岡本哲也・田中昭男さん

前日までの台風はすっかり通り過ぎて空気の澄んだ(左)剣山(太郎笈)と(右)次郎笈が見えました。

次郎笈はほんと綺麗な山です。遠くから見て良し!登って良し!展望良し! 登山口の剱神社からスタートです。

登山口から入るとブナ・ナラ・ミズナラ・カエデ・モミ・ツガの広葉樹の気持ちのいい森。

苔のジュウタンやシコクフウロなどのお花も楽しめます。

そして夏の剣山はやっぱりこれですね・・・キレンゲショウマ!!今年も期待を裏切ることがなかった斜面一面のキレンゲショウマが迎えてくれました。

例年より少し遅いかと心配していましたが満開でした。

行場ルートの途中にあるので少し歩きますがほんとこの時期しか見れない穴場ですね。やさしい黄色のキレンゲショウマに癒やされます。

初日は午後からあるき出し、キレンゲショウマを堪能して、夕方には山頂直下の剣山山頂ヒュッテに到着です。いつも館内もきれいで食事の美味しい、私達スタッフの大好きな山小屋です。新居さん今回もありがとうございました。ご馳走様でした~(^o^)

夕食の後のイベントは夕日鑑賞です。今回は寒くなく最高の夕日を見ることができました。

オレンジ色の空。じわじわ色も変わって雲が流れて、雲の形も変わっていきます。

夕焼けが終わり、太陽が沈んで小焼けです。周りの山もうっすら見えて小屋の明かりもステキです。

夕食後のイベントもあっと言う間。もう消灯時間前。今日もたくさん楽しみました。

でもでも夜はこれからです。。。空気が澄んでたので町の明かりが見えました。

星もすごくきれいでした。写真でわかりますでしょうか?ズームして見ていただくとよく分かると思います。

これはきれいに見えています。流れ星にUFOも?!一日大満喫でした。

そして翌日は御来光で~す。山旅人モーニングコーヒを飲んでもらいながらの素晴らしい御来光を。

ほんまきれい!!!オレンジから濃いオレンジに変身。山並みもなんとも言えないです。

小屋からはつっかけでも行ける最高の場所、広いテラスからの眺望は抜群です。

最高の朝を迎える事ができ、ここに立てる事が幸せです。みなさんありがとうございました。谷の向かって滝のように流れる滝雲もきれいでした。

こんなに素晴らしいものをありがとう~

御来光と一緒にパチリッ!そろそろ朝ごはん行きましょう~(^o^)。お腹空きましたね。

美味しい朝ごはんをいただき剣山山頂ヒュッテとお別れです。新居さんありがとうございました~!!

そして次郎笈を目指します。朝露に光る笹原は最高です。大剣神社ではパワーいっぱいいただきました。

剣山山頂(太郎笈)にてばんざ~い~!!

美しい稜線を歩いて次郎笈を目指します。

どこまでも続き稜線はずっと笑顔になれるルートでした。みなさんありがとうございました。

山旅人ではキレンゲショウマ咲く夏の剣山(8月)、紅葉の剣山(10月)、新緑の剣山(5月)と設定しています。季節を変えてくると全然違います。

行ってみたくなる山、はじめての方でも、何度足を運んで楽しめる山だと思います。是非また時期を変えてご一緒しましょう~!!

コメントは受け付けていません。

2021.08.12後立山連峰の終着駅親不知へ 栂海新道縦走2021.08.14ガマンした身体と心にご褒美を♪ 自然と遊ぼう奥琵琶湖探訪

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ