ブログ

中央アルプス主稜線 空木岳・越百山 周遊縦走

山旅人専属ガイドの津森豊です!今回は中央アルプス主稜線の空木岳と越百山の縦走に行ってきました。山行初日の悪天候で伊奈川ダムから木曽殿山荘への登山道が沢増水のため周回コースを逆回りにしての挑戦です!

 

花崗岩の奇岩・巨岩が連なる神秘的な主稜線、中央アルプス南部のコアルートとなる空木岳から越百山への縦走路。その展望は素晴らしく西に御嶽山、東に南アルプス連峰を延々と見渡して歩く事が出来ます。穏やかな稜線歩きかと思いきや、厳しい鎖場もあり、変化にとんだルートのおかげで、長い縦走路ですが飽きることはありません。暑い夏の時期に縦走する方が多いルートですが、長丁場で体力的に厳しくなる為、気候の良い9月に設定しました。秋の青空の中、稜線の草紅葉も始まるこの時期は、とても静かで快適な山行をお楽しみ頂けます。

ガイド&添乗:津森豊 サブガイド:磯谷優さん

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

 

山行初日の伊奈川ダム登山口。前夜から強烈な雨で午前中には回復しましたが、木曽殿山荘への登山道の沢が増水して周回コースを逆回りに。

 

登山口から越百小屋を目指します。昼にかけて天気は回復。明るい森の中をどんどん登っていきます。

 

越百小屋にて。淹れたての美味しいコーヒーを。夕食はランプの灯りでいただきます。

 

しっとりと落ち着いた雰囲気の良い小屋です。

 

翌朝、越百山から空木岳を目指します。最終到着点は木曽殿山荘。

 

素晴らしい空。遠くには御嶽山、乗鞍岳、北アルプスの遠望。

 

最初のピーク、越百山山頂にてチーズ!

 

長い中央アルプスの稜線縦走が始まります。

 

東には八ヶ岳、南アルプスと富士山!

 

綺麗な空、心地よい風、快適な尾根歩き。

 

中央アルプスは素晴らしい!周囲の山々の大展望は見事でした。

 

仙涯嶺から南駒ケ岳へ。

 

途中の休憩風景。

 

南駒ケ岳が丁度今回の中間ポイントとなります。

 

頂に立つとその先の空木岳、宝剣岳、木曽駒ケ岳が突然姿を現します。

 

ここまで順調にほぼコースタイム通りで到達!はいチーズ!

 

赤梛岳から、

 

最後のピーク空木岳まであと少し!

 

空木岳山頂にてチーズ!皆様登頂おめでとうございます~!

 

空木岳からの下りが今回の中で一番テクニカルな岩稜帯。

 

今日の目的地木曽殿山荘まであと少しですよ!

 

1日しっかり歩ききって大満足の縦走でした。

 

翌日、予定のコースとなる伊奈川ダム登山口へのルートはまだ沢の水が引かず、池山尾根を下山です。空木岳へ登り返したので2回登頂~。

 

伊那と駒ヶ根を見下ろす駒石にて。

3日間、コース変更もあり歩行強度がアップした山行となりましたが皆様のチームワークと頑張りのお陰で無事に下山できました。中央アルプス主稜線の縦走は素晴らしいコースですので是非挑戦してくださいね。津森

 

コメントは受け付けていません。

2021.09.10穂高連峰の大パノラマ 上高地から蝶ヶ岳と蝶槍2021.09.13一生 空を飛ばないつもり? パラグライダータンデムフライト 挑戦者募集中♪

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ