ブログ

槍沢から槍ヶ岳

ロケーション抜群の大槍ヒュッテに2連泊して憧れの槍ヶ岳を登ろう。

一人でも多くの方の「槍ヶ岳登頂」の夢をかなえたい。あえて縦走コースをとらず、往復登山にする訳は…

岩稜帯の通過をともなう表銀座縦走コースやアプローチが長い西鎌尾根縦走。どちらも変化に飛んでとても魅力あるコースですが、今回はあえて単調な上高地・槍沢ルートの往復で槍ヶ岳を目指します。

その理由は、槍ヶ岳登頂を諦めかけていた方にも、是非挑戦してもらいたいそんな私達の想いからこのプランをつくりました。上高地からアプローチし、あえて山頂直下の小屋では無く、少し下がったヒュッテ大槍を利用。少しでも高度障害のリスクを軽減させました。さらにその小屋には2泊しますので登頂の可能性が高まります。そしてガイドは海外高所登山のスペシャリスト、高千穂有康さん。スタートからしっかりと皆様の体調を観察し、適切なアドバイスで皆様をしっかりサポートします。私達はこのプランで、憧れの槍ヶ岳へ挑戦してみようという方のお役に立てるなら、とても嬉しく思います。

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

上高地到着。到着時は土砂降りだったので少し時間をおいて、お世話になる横尾山荘までぶらぶら歩きました。

翌日は今回の行程の説明を聞いてから、穂先に向けて出発しましょう。

時間に余裕をもった行程はお花鑑賞にも時間をつかえて楽しさ倍増です。

雪渓残る登山道もこの時期の北アルプスの醍醐味です。

高度があがり息苦しくなったところは高所登山のスペシャリストの絶妙なテクニックで通過していきます。

後、もう少し。。。

今回お世話になるヒュッテ大槍さんに到着です。

明日がいい日になるように乾杯。

早朝の槍の穂先ははっきりと私たちを迎えてくれました。

ガイドの高千穂さんも好天にテンション上がりまくりです。

穂先に向けて出発です。

段々近づいてきました。

 

憧れの穂先に向かって。後一息ですよ皆様。

頂上到着。 今回は運よく頂上は貸切状態でしたのですこしゆっくり過ごすことにしました。

後ろ髪惹かれる思いで、穂先から下山開始。

無事下山。下山後は早々とヒュッテ大槍さんに戻り美味しいランチと何とも言えない心地よさを満喫しながらゆっくり過ごしました。

勝利の祝杯をしながら美味しい夕食をいただきます。

前日登った槍ヶ岳を見ながら優雅なティータイムをして下山に向けてぼちぼち出発です。

一歩一歩景色を楽しみながら下山します。

余韻と景色に浸り、楽しい4泊5日の山行になりました。

ガイド 高千穂有康さん 添乗員 浮田健一

コメントは受け付けていません。

2021.07.29後期登山教習3 初めての稜線歩き 八ヶ岳最高峰 赤岳2021.07.30白馬連峰の懐で縁涼み 栂池自然園に泊る花散歩

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ