ブログ

朝霧に包まれた幻想の世界へ 小屋じまいの上高地

タクシーやバスが上高地のバスターミナルまで入る事の出来るシーズン最後の日に上高地へ行ってきました~!!
朝靄に包まれた大正池や田代池。薄っすらと雪のついた焼岳や穂高連峰、そして山々が水面に映る梓川。
上高地の玄関口となる沢渡に連泊し、上高地の冬季ゲートが閉まるその日に静寂なる上高地を訪れてきました。
釜トンネルを抜け、視界が広がると迫力ある新雪の穂高連峰。お天気に恵まれてほんと感動の贅沢な時間を過ごしました。
一部の歩道は凍てつく事も予想して当社で滑り止め付きの防寒長靴をご用意しましたが運動靴で気軽に歩けました。
写真は340枚も撮ってしまいましたがその中のほんの一部ですがご覧下さい。チョイスかなり迷いました。

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらをクリックして下さい

ガイド&ドライバー:武村美一さん   

添乗員&ドライバー:岡本哲也

今回は2連泊美味しいお料理に温まる温泉と大満喫。大変お世話になりました。しるふれいさん、ありがとうございました。また来ま~す(^o^)

翌日早朝自社タクシーで上高地バスターミナルへ。おっ!!!焼けてきた~♬

朝焼け染まる穂高連峰~。今年もありがとう~。

一旦、宿で戻り美味しい朝食をいただき再び上高地へ。寒くなく風もなく青空。そしてこの景色は贅沢。感動の涙が・・・(笑)。夜の星も。よかった~。

今回もガイドとしてもプロドライバーとしても武村さんありがとうございました。上高地の次は乗鞍。

フッカフカの落ち葉の上でティータイム♬。そして落ち葉シャワー(笑)。すごく楽しい3日間でした。
来年も上高地最後の日に企画します。興味のある方はお早めにどうぞ。

最後に… 今年の夏、沢渡ペンションしるふれいを利用して行った「アウトドアスケッチ教室」でお客様が描かれた素敵なペンションの絵。ペンションのオーナーが飾ってくれていました。手前に駐車している白い車は武村さんのマイカー、奥のワゴン車は山旅人のタクシーです。素敵なペンションの歴史の1ページに参加出来て光栄です。(*^^*)

 

コメントは受け付けていません。

2021.11.15堀&岡本で丹後半島の大自然と文化を探求して参りました。只今素敵なプランを計画中♪2021.11.17海女と漁師の町 相差 海の幸満喫 錦の会 お食事会

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ