マラングルートで登る アフリカ大陸最高峰キリマンジャロ【タンザニア】



マラングルートで登る アフリカ大陸最高峰キリマンジャロ【タンザニア】

地域山域 海外
レベル 登山>レベル4
担当ガイド 沖本 浩一
出発日 2019年09月02日(月)
催行状況 催行決定
旅行日数 11日間
旅行代金 648,000
出発場所 伊丹空港
募集定員 8名 最少催行 4名

食事 全食事付
宿泊 行程表のとおり
行程 ①伊丹空港(午後)→成田空港→(機中泊) ②→ドーハ空港→キリマンジャロ空港=アルーシャ(泊) ③アルーシャ=マラングゲート(1700m)…マンダラハット(2720m)鬱蒼としたジャングルをゆっくりと歩き、マンダラハットへ。到着後は近くのクレーターを散策します。【歩行5時間】山小屋(泊) ④マンダラハット…ホロンボハット(2800m) ジャングルから灌木帯そして草原と変化する環境をゆっくりと歩きます。【歩行6時間】山小屋(泊) ⑤高度順応日 ゼブラロックへ半日のハイキング。午後はのんびりと過ごします。【歩行3時間】山小屋(泊) ⑥ホロンボハット…キボハット(4700m) 草原から乾燥した砂漠のようなサドル地帯をゆっくりと歩きます。【歩行6時間】山小屋(泊) ⑦キボハット…ギルマンズポイント(5685m)…ウフルピーク(5895m)…キボハット…ホロンボハット 深夜より山頂アタック開始。ゆっくりと山頂を目指します。夜明け頃ギルマンズポイントへ。さらにキリマンジャロの大きなクレーターを歩き最高峰のウフルピークへ。余裕があれば氷河に立ち寄り、ホロンボハットへ下山します。【歩行12時間】山小屋(泊)⑧ホロンボハット…マンダラハット…マラングゲート=アルーシャ(泊) 登りが嘘のように楽になります。マラングゲートで支えてくれたスタッフと別れ、アルーシャへ。【歩行6時間】 ⑨=アルーシャ国立公園でサファリ=キリマンジャロ空港→ドーハ空港→(機中泊) ⑩→成田空港(夕方着)=成田(泊) ⑪成田空港→伊丹空港(午前)
備考 ※沖本ガイド添乗員兼務 当社添乗員は同行しません ※高山病の対策は必要です。

 

アフリカ最高峰キリマンジャロ。登山を志す方なら、一度は憧れるこの山にチャレンジしてみませんか?5895mという標高にもかかわらず、特別な技術は必要なく、ゆっくりと高度順応しながら山頂を目指すことができます。今回は最もメジャーなマラングルートから山頂を目指します。マラングルートは登山道の整備状況や山小屋の設備もよく、安心して山頂を目指すことができます。宿泊は山小屋で水のない最後の小屋以外は、水洗トイレも完備されています。熱帯のジャングルから氷河の点在する山頂部まで、劇的な環境の変化が楽しめる、まるで地球の縮図のような山です。決して楽には登れませんが、山頂から眺める氷河は圧巻です。余裕があれば氷河まで歩いていき、実際に触れることも可能です!赤道直下の消えゆく氷河を見に行ってみませんか?

おすすめツアー

コメントは受け付けていません。

もどる

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索

フリーワード検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ